本日よりシャツのオーダー再開です。


約一年ぶりにシャツのオーダーを再開します。再スタートという事で、改めてウチのシャツについてお話ししたいと思います。ウチのシャツは108の仕事着がベースです。あくまで仕事着。何度も着て洗ってもへこたれない。ノンアイロンでも気にならない。そんな仕事着を目指しています。なので、シャツと言っても色々ある中、デザインや基本となるサイズサンプルも私達が使いやすいようにちょっとづつマイナーチェンジしながら今に至ります。使用する生地は全て綿100%。これは私が綿が好きだから。今回、静岡県掛川の生地をメインの生地に仕入れました。丁寧に織られたこの生地は柔軟加工を最後に施しているので、トロンと柔らかく着ていてとっても気持ちの良い生地です。上記写真の三色より選んで頂き、あとは衿ウラやカフスウラなどの“ウラパーツ”をひとつひとつ選んでいくスタイル。パーツを選んだらステッチとボタン。ボタンは生地を包んだ“クルミボタン”より選んで頂きます。袖の長さや丈の変更の微調整は可能です。…と、ここまでが新しいオーダーの流れで基本スタイルです。あとは、今まで通りメインとなる身頃や袖などすべてのパーツにおいて選んでもらい、ボタンもクルミボタン以外のものを選んだり、サイズもフルオーダー(その場合、仮縫いが入ります。)するスタイルもあります。オーダーは店頭のみでお受けしております。詳しくは服の仕事をご覧下さい。ご来店お待ちしております。