w.s. 3-4 /108 後記


先週までのGWが過ぎて、少しだけ流れる時間が速度を緩めたような気がします。

 

stool maiking のワークショップに参加して頂いたみなさまありがとうございました。

 

楽しそうに作業に没頭される参加者さんたちの表情を見ていたら

 

開催をして良かったなと思い返しています。

 

少し高めのハードルで一日かけてものづくりに取り組む

 

その中で普段の生活で気に留めていなかった事や

 

疑問に思っていた事が解消されたり、新しい発見があったりと

 

そんな体験になっていれば嬉しいです。

 

そして、今回の参加された方々、全員が最後まで完成にたどり着いて

 

ご自分のスツールを持って帰られた事がなによりの収穫だったと思います。

 

木工作業の経験のほとんどなかった方が楽しんで完成することが出来た事に

 

とても可能性を感じました。

 

開催中私の指導力不足で反省する点もいくつかありました。

 

次の開催への課題も含めて、これからのワークショップイベントを

 

充実したものになるように改良していきたいです。

 

次回以降もお楽しみにしていて下さい!