ノッティング


機織り教室での新しい作品。

 

今回は、《ノッティング》という技法で

 

タペストリーを作りました。

 

こちらは、木枠を使って適当な長さに切った糸を

 

縦糸に結び付けていくといった単純な作業。

 

私は、ざっくりとした感じで作ったのですが、

 

中には図案をしっかりと考えた大作を作成中の方も

 

いらっしゃいました。

 

 

同じ作業だけど、素材や糸の数で

 

随分と違う事を改めて知り、

 

創作の幅がまた一つ増えました。

 

 

機織り教室では、随時生徒さんを募集しております。

ご興味のある方は、下記HPよりお問い合わせください。

 

【歴史・文化・交流の家】