table dining 2104 nagomi.


大事に扱い 長く使っていく

これに勝るものは無いです

 

実家で長く使っておられたお気に入りの家具を

一人暮らしをする時にもお使いになり

さらに御結婚で新居に入る時にも

引き続き大事に持っていってご使用になる


「そういう家系みたいなんですよ」

 

  そうおっしゃられる新婚さんに

これから二人で使っていく

ダイニングテーブルを   とご依頼頂きました


2代、3代と、世代をまたぎ使われていくということは

素敵やなぁとそうやってモノが

受け継いでいく時間の層に想いを馳せながら

すこしずつお二人の人生にとけ込んでいくような

テーブルになれば嬉しいなと拭漆での仕上げでした

 

お待ち頂きありがとうございました。