神代膳 材:杉/神代欅 桐箱


新年そうそうの納品は お膳

材料は、樹齢250年を超える御神木だった杉

そして 埋もれ木だった 神代欅 を使用しました

 

埋もれている間に土の成分や水分の加減で

もともと木の持っている色味が変化し 

独特の色合いをしています
永い間かけて形成されたものから感じる美しさは

味わい深いものですね

 

 

 

 

※神代〜 というのは 長い間

(だいたい千年以上)土の中に

埋もれていて なにかの

きっかけで掘り起こされた

もので神代杉とか神代栗などが

よく耳にするものかと思います

 

 

 

 

 

お待ち頂きありがとうございました