なんて よむの?

四月から 一〇八chaju をスタートさせ
今月初めには初の個展もさせていただきました

 

と、この二ヶ月 幾度となく

 

「なんと読むんですか?」 「どんな意味ですか?」

 

予想はしてましたが  よく質問をうけます

 

一〇八 と漢数字だけで チャジュ と読んで欲しいです

 

ふりがなのようなつもりで

後ろにローマ字で chaju と付けています

と、読み方はすんなり説明 書けましたが

意味は。。長くなってしまうので

下記 太字の部分 だけでも読んでみて下さい

 

最初、ヒノの作った木の家具 で ヒノキ にしようと

思ってました 音だけ聞くと木材の  を連想してしまうので 

ひっくり返して キノヒ にしようと思いましたが調べてみると

同業で同名の屋号が存在してましたで  

 

きのひ → 木の日 → 十月八日 →

     → 1 0 ・ 8 → 一 〇 八 と  なり、

 

これでは電話にでるときに『はい、いちまるはち です。』って

なんか言いにくい。。 で 何世代にもわたって長く使って

もらえるようなものを作り続けていきたいという想いを込めて

百八歳のお祝いの 茶寿 にちなみ 

一◯八 と書いて chaju と 読んでもらうことにしよう
と、長い連想ゲームでたどりつきました。