『ある文筆家の暮らし』 プロローグ

ある文筆家がいます
 

 

彼には憧れがあります
 

 

今年はそれを実行しようと
 

 

ひそかに企んでいる
 

 

そんな彼は文筆家です